よくあるご質問

Q

01

このスクールの特色は?

「息は魂」をモットーに自分の身体から自然に豊かに響く声を求めて、レッスンを行っております。声を響かせる為に、わかりやすく改善点をアドバイスさせて頂く事を念頭においております。

受講生が前向きに取り組んでいけるように、

問題発見→問題提起→解決策のアドバイス

​を一連の流れに組み込んでおります。

Q

02

初心者だけど大丈夫?

初心者もしくは、経験者の分け隔てなくレッスンを丁寧に行っています。初心者の方でもわかりやすく、レベル合ったレッスンを心掛けております。初回は体験レッスンを行っています。安心してお申し込みください。

Q

03

どのレッスンコースを選べば良いの?

どのレッスンコースを選らば良いかわからい時は、ぜひお気軽にお問合せください。ヒアリングしながら適切なコースをご案内いたします。まず初回は体験レッスンを受けてみてください。どのコースが良いか、どんなことを習いたいか、どう変わりたいか、いろいろお話をきかせてくださいね。

Q

04

レッスン時間、頻度はどのぐらい?

6基本は60分のレッスンの中で、発声、教則本、曲1~2曲のレッスンを行っていきます。もっとじっくりレッスンを受けたい方には90分のコースをご案内する場合もあります。

レッスンに通う頻度は、音大受験コースの場合は週1回、その他のコースは、お時間のご都合に合わせて、週1回、2週に1回、1か月に1回など様々です。

ご希望に合わせて集中的に短期間だけ週1回に変えることもできます。

​<例>コンクールが近いので月2回のレッスンから月4回のレッスンに変更。

Q

05

入会には何が必要ですか?

入会金はありません。教材費はございません。

レッスンで必要な楽譜や、教則本の購入(持っていない場合)はご自身でご用意して頂きます。

​その他、やる気そして歌いたい気持ちもご準備ください。

Q

06

音大受験対策は行っていますか?

音大受験対策を行っております。声楽専科、副科声楽どいtらも対応しております。声楽のレッスンのほか、ソルフェージュの強化として新曲視唱のレッスンを行います。

使用する教則本はコールユーブンゲンです。

新曲視唱では、正確な音程とリズム、拍子感、調性感が求められます。チムズミュージックでは、「なぜ、その音が下がって(上ずって)しまうのか?」の疑問にその都度答えて確実に一歩ずつ、新曲視唱攻略の実力つけられるようレッスンしていきます。

受験前には実技試験の模擬試験を繰り返し行い、試験当日に向けて人前で歌うための特訓も行っています。

音楽大学に合格者を輩出。

Q

07

オンラインレッスンは行っていますか?

2020年6月からオンラインレッスンコースを開始しております。

オンラインレッスンでは、スマートフォンや、タブレット、PCを使ってご自宅からインターネットに接続できるようにWiFi等のご準備を受講生にお願いしております。Zoomや、Meet、Skype、Messenger等のアプリケーションをダウンロードして頂き、レッスンを進めてまいります。

このコースをご受講される場合は、ご自身でオンラインレッスンに必要な環境を整えて頂ける方に限りますのでご了承ください。

Q

08

どのような感染予防対策をしていますか?

チムズミュージックでは「新型コロナウイルス」への対策として感染予防対策を行いながら対面レッスンを6/5から再開致します。

​さまざまな感染予防対策を準備してまいりました。詳しくは、感染予防対策のページをご覧ください。